teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


RE時計/だいぞころどうぶつえん 

 投稿者:ぶたごやそうじ人  投稿日:2016年 5月25日(水)11時46分27秒
返信・引用
  富田さんありがとうございます。短針だけの腕時計は初めてみました。買う人がいるのかどうか、心配ですが、作る人はいるもんですね。職人魂を感じます。

学校司書さん、子供達の反応、イべントの様子がよくわかりました。ありがとうございます。
原点に返って仕事に取り組みたいと思います。

http://butagoya.o.oo7.jp/index.htm

 
 

だいどころどうぶつえん

 投稿者:学校司書  投稿日:2016年 5月24日(火)16時19分51秒
返信・引用
  矢玉先生、こんにちわ。

4月に「だいどころどうぶつえん」のペープサート実演のお願いをしたものです。
 先日、その読書イベントが無事、終わりました。部屋の広さに比べて、少し紙
人形が小さかったのが反省点ですが、子どもたちはとてもよく聞いてくれました。
後半に行くにしたがって、「ゾウは…冷蔵庫だ!」「ラーメンは何だろ…?」とま
わりの子と予想し合いながら楽しんでいる様子が見え、演じる方もとても楽しか
ったです。
 また当日は動物園の方がトラの頭骨や、ライオンのたてがみ・爪なども持って
きてくださり、ものがたりと実物、両方楽しめる会となりました。

矢玉先生、楽しい絵本をありがとうございました。
 

時計

 投稿者:冨田和宏  投稿日:2016年 5月22日(日)21時00分30秒
返信・引用
  時、分、秒の文字盤が別々の時計です。
「レギュレーター」といいます。
http://product.rakuten.co.jp/product/-/fd2949d06691cb235108365fa90f7c58/?sc2id=gmc_407587_fd2949d06691cb235108365fa90f7c58&scid=s_kwa_pla

http://product.rakuten.co.jp/product/-/fd2949d06691cb235108365fa90f7c58/?sc2id=gmc_407587_fd2949d06691cb235108365fa90f7c58&scid=s_kwa_pla

 

だいどころどうぶつえん

 投稿者:ぶたごやそうじ人  投稿日:2016年 4月27日(水)12時39分49秒
返信・引用
  「だいどころどうぶつえん」は昭和54年発行で教育研究社はその後、サンマーク出版に名前が変わりました。「すくすく」という、教育雑誌があって、「うそつきたいかい」などを連載しました。児童書からは撤退しました。
時代が変わったので、「でんきがま」は炊飯ジャーとかいうようになったので、ちょっと苦しいかもしれませんが、ご飯は釜で炊いていたことは子供にも知っておいてほしいところです。それが電気になったのは昭和30年くらいのことです。東芝やサンヨーの電器がまが花形でした。
 お父さんがたばこを吸っているのも、今の表現ではありません。読み聞かせの場合はそれを説明したほうがいいかもしれません。家庭では新聞紙も消えていくかもしれません。昭和時代劇です。

http://butagoya.o.oo7.jp/index.htm

 

だいどころどうぶつえん

 投稿者:学校司書  投稿日:2016年 4月26日(火)22時24分5秒
返信・引用
  ありがとうございます。
楽しい会にしたいと思っています。
また様子をお知らせさせていただきます。
 

REだいどころどうぶつえん    

 投稿者:ぶたごやそうじ人  投稿日:2016年 4月25日(月)11時19分28秒
返信・引用
  投稿ありがとうございます。

ご自由にお使いください。
古いので本自体はありませんが、ときどき使われています。電子版ででも見られるように
できればと、思っているところです。
楽しいイベントになりますように。

http://butagoya.o.oo7.jp/index.htm

 

だいどころどうぶつえん

 投稿者:学校司書  投稿日:2016年 4月25日(月)10時17分0秒
返信・引用
  矢玉先生、はじめまして、こんにちは。
私は中学校で司書をしています。

今度、公民館で近隣の学校の司書と読書ボランティアで読書イベントを行います。
その際、先生の「だいどころどうぶつえん」のペープサートを実演させていただ
きたいと思っています。本の出版社の連絡先が分からず困っていたところ、この
掲示板を見つけ、連絡させていただきました。

イベントは、テーマが「動物園」で、読み聞かせや飼育員さんのおはなし、工作
や本のコーナーなどを計画しています。テーマにぴったりのこの本を使わせてい
ただけると、とてもうれしいです。よろしくお願いします。

 

ホームページ移動のお知らせ

 投稿者:ぶたごやそうじ人  投稿日:2016年 3月 7日(月)09時20分42秒
返信・引用
  http://butagoya.o.oo7.jp/index.htm
「矢玉四郎はれぶたのぶたごや」
ニフティの古いホームページが廃止となり、移転しました。内容は同じです。
今後はこちらへお越しください。リンクの変更、お手数ですがお願いします。

http://butagoya.o.oo7.jp/index.htm

 

re どかんねこ

 投稿者:ぶたごやそうじ人  投稿日:2016年 1月11日(月)09時59分8秒
返信・引用
  ありがとうございます。写真で様子がわかりました。
「どかんねこ」はあちこちで、やっていただいているようですが、実際のところを
見たことがありません。投稿いただいてありがたいです。
 どこかの出版社で本も復刊してくれるといいのですが・・・

http://homepage3.nifty.com/harebuta/

 

どかんねこ

 投稿者:読み聞かせボランティア「くれよん」  投稿日:2016年 1月 9日(土)14時43分3秒
返信・引用
  矢玉先生、こんにちは。
以前に是非「どかんねこ」を小学校の読み聞かせ時間にペープサートで使わせて頂きたいとご連絡致しました読み聞かせボランティア「くれよん」のヤマグチです。
先生に快諾して頂いたおかげで、無事子供達の前で「どかんねこ」を披露する事ができました!
(作製に時間がかかりずいぶん時間が経ってしまいましたが…)

小学校の1年生を対象とした読み聞かせでしたのでネコ達が入口と出口で違う色になる事を不思議がって
「え~? 何で?」と不思議がって口々にそれぞれ「何々だからじゃない?」と理由を考えたりしてました。
入ったネコが出て来ないのは透明になっちゃったんじゃない?という子も居て、子供達の自由な発想が楽しかったです。

「どかんねこ」のペープサートは大成功で私たちボランティアのメンバーもお気に入りの作品となりました。
これからもたくさんの子供達に披露していきたいです。
やっと先生にご報告できる事を嬉しく思います。
矢玉先生、ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/35