teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/99 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ぶりですね☆

 投稿者:和光佳清  投稿日:2007年 7月24日(火)23時24分25秒
  通報
  キャラクターを殺して物語を進ませようとする事に違和感を感じてきた今日この頃です。

どうもまさと様、和光でございます。
何とっ!? 15話までプレイして下さるなんてっ!? 素晴らしい……、素晴らしいよ貴方!!

>プレイ感想に関して
「キャラクターを殺す=物語が盛り上がる」と考えていた時期が僕にもありました。
よくよく考えてみると、そう簡単に人は死なないし、死なないように人間は努力している訳で。
ラスペはキャラクター致死率が高いので、それに頼らない展開を考えて行きたいものです。
そして、ここにもサリシアルートに赴く強者が一人っ!
彼女の心に歪みが生じだしたのは、8話のあのシーンからだと思います。
まぁ、あのシーンをここまで引きずってしまうだなんて、作っている本人もびっくりですよっ。
成るべく人の心に嘘を付かない等身大なキャラクターを目指して作っておる故なのかも知れませんけれども。
リチャードは、まぁ……。彼はラスペ後半における一抹の清涼剤ですから?

>物語の傾向について
ラスペは前半漫才比率が高く、後半ドシリアスな展開が多いという感じですね。
基本、自身がお堅い人間なのも相まって、最近はその地が出てきているような気がします。
故に、後半はシリアスな展開が続いているのかもしれません。
ただし、物語のテンポだけは常に意識して製作しているつもりです。
プレイヤーが冗長と思わず、不快に感じず、それでいて面白味のあるシナリオ――。
そういう果てのない事を目指そうとしているから「完璧主義」だと言われるのでしょうね。
心理描写を描くのはそれ程苦痛では無いですが、如何せんパワーを使うので、
自身にシナリオちからという奴が溜まっていないと書けないのですよ、はははー。

てな事で、完結目指して頑張ってまいります。
亀よりも遅い速度で製作しておりますが、こんな僕を応援していただけると幸いです。
ではでは、失礼しますー。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/99 《前のページ | 次のページ》
/99